22年【冬号】Vol24

  • 2010年12月 1日(水)

犬、猫にできる結石の種類を紹介します。

尿路結石症:尿路(腎臓、尿管、膀胱および尿道)のどこかに結石が形成された状態

  尿路にできる結石の成分は多種多様で、結石形成の原因には膀胱炎などの尿路感染症が強く関与しています。 また、尿路に結石が形成されると結石自体の物理的刺激によって尿路炎症を起こす場合があります。

  今回は犬、猫にできる結石の種類を紹介します。

結石 尿pH 好発犬種 治療 食事管理
ストルバイト 犬:pH 7.0以上
猫:pH 6.5以上
シーズー・ダックス
・コーギー・シュナ
・内科療法による結石の溶解が可能 ・尿の酸性化
・尿の希釈
シュウ酸
カルシウム
様々 シーズー・ヨーキー・チワワ・パピヨン ・外科的摘出 ・尿の希釈
・ミネラルの調整
リン酸
カルシウム
中性-アルカリ性 小型犬一般 ・内科療法による結石の溶解がほぼ可能 ・尿の希釈
・ミネラルの調整
尿酸
アンモニウム
酸性-中性 ダルメシアン・シュナウザー ・内科療法による結石の溶解が可能 ・低プリン食
・尿の希釈
キサンチン 酸性-中性 キャバリア・ダックス・ダルメシアン ・外科的摘出 ・低プリン食
・尿の希釈
シスチン 酸性-中性 ブルドック・ダックス ・内科療法による結石の溶解が可能 ・タンパク制限食
・尿の希釈
シリカ 酸性-中性 レトリーバー・パグ
・シェパード
・外科的摘出 ・動物性原材料
主体のフード

犬の性格、特徴

(中型犬編)中型犬編

柴犬柴犬
飼い主にとても忠実で警戒心が強く番犬に向いています。
主人以外には極端になつかない場合があるので小さいうちからのしつけが重要です。
シェルティシェルティ
飼い主には愛情深く、忠実だが見知らぬ人には心を許しません。
活動的で訓練するほどにどんどん吸収します。
ビーグルビーグル
陽気で大胆!深く物事を考えない性格なので、子供との相性が良く、人に対しても友好的です。
コーギーコーギー
明るく好奇心旺盛で、とても活動的です。短脚で胴が長いため背骨や股関節に
負担がかかりやすいので、肥満には注意しましょう。
フレンチブルフレンチブル
陽気で友好的な性格と、キレると見境なく咬む性格と大きく分かれる犬種の一つです。
しわの奥は丁寧に拭いてあげる必要があります。

皆さんのおうちの子に当てはまりますか?次回は大型犬について紹介します。

犬・猫以外の小さな動物達の平均寿命とその性質

☆  ウサギ8年程度
暑さ、湿度に弱く、真夏には熱射病になることもあるが、寒さには強い。
☆  ハムスター2-3年程度
ジャンガリアン→人なつこく穏やかだが、個体差あり。
ゴールデン→ハムスターの中でも温和で人なつこい種類。
☆  フェレット6-12年
噛みグセがつかないように注意が必要。
しつけを行えば、リードをつけて散歩に行く事も可能。
☆  モルモット5-7年
臆病で繊細な部分があり、人の感情に敏感である。
世界的に品のある生き物とされている。
☆  リス4-6年
野生下では一匹行動をしているので、人にはあまりなつかず芸などを教えるのも難しい。
☆  セキセイインコ7-8年
様々な種類がある。オスはよく言葉を覚えてたくさん喋り、
メスは気が強いといわれている。
 
トップへ戻る